深夜バスガイド.com TOP 》 用語集 あ行

あ行

◆足乗せ台:深夜バスや高速バス、電車などの前の座席やシートの下に設けられている足を置くための台のことです。空いたスペースに足を伸ばせるようになっています。

◆網棚:バス車内にある荷物を置くスペースのこと。バスの車内の天井部に設置されています。容量には限りがあるため、大きい荷物の場合はトランクルームに預けるようにしましょう。

◆アメニティ:本来は快適さ・居住性という意味ですが、バス車内のトイレが広かったり、ひざ掛けが置いてあることを言います。車両・シートのグレードが上がると当然アメニティーが上がります。

◆行先字幕:深夜バス、高速バスや鉄道などの乗り物が向かう方向や行き先、運行区間などを利用客に明示するための装置です。幕を使用した装置で行先表示幕とも言います。正面に設置されていることが多いですが、バスだと最後尾に付いていることも少なくありません。

◆迂回運行:渋滞や交通事故などの特別な事情で通常の運行ルートを運行するのが難しいと判断された時に別のルートで運行すること。頻繁にある訳ではありませんが、ごく稀に起こることです。

◆折り返し運行:出発地から最終目的地まで運行した後、その地点からまた別の路線を運行すること。深夜バスではほとんどありませんが、通常のバスの場合は出発地へバスは折り返し運行することが多いです。前と同じ路線と逆のルートを運行することが多いですが、別の路線を運行することもあります。

用語集


アンカロン
アンカロンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

ナースサンダル
ナースサンダルならユニフォームのオンラインショップ e-UNIFORMで!