深夜バスガイド.com TOP 》 主な深夜バス 東京発 その4

東京発 その4

◆東急バス
渋谷駅→大橋・三軒茶屋・駒沢・二子玉川駅・高津駅・溝の口駅
渋谷駅→鷺沼駅・たまプラーザ駅・あざみ野駅・江田駅・市が尾駅・青葉台駅
渋谷駅→センター北駅・センター南駅・仲町台駅
渋谷駅→都立大学駅・武蔵新城駅・武蔵中原駅・武蔵小杉駅・元住吉駅・日吉駅・綱島駅・大倉山駅・新横浜駅・新羽営業所

◆京急バス
新橋駅・品川駅→大船駅・町屋・深沢・鎌倉駅・逗子駅
新橋駅・品川駅→上大岡駅・金沢文庫駅

東急バスは東京急行電鉄の100パーセント出資子会社です。東京都城南地域・川崎市・横浜市北部を中心にバスを運行する東急グループの会社になります。それまで直営だった自動車部門を分離独立させ、バス部門を分社化することで1991年に営業が開始されました。

大半の車両は東急の電車と同じ様なカラーリングですが、一部異なるカラーリングも存在します。路線バス事業には一般路線バスの他に、深夜急行バス、空港直通バスなどを運行しています。一時期は長距離夜行高速バスを運行していることもありましたが、収支状況が良くなかったために1998年には全線から撤退することになりました。貸切バス事業は現在でも運行されていますが、次々と縮小を進めたことによって小規模なものとなっています。

しかし、他社よりも先にバスナビゲーションシステムを導入したり、ハイグレード中型車を使用したデマンドバスを運行したりとサービスの向上に1番積極的なバス企業であるとも言えます。東急バスでは乗務員のことを「乗務員」と言わず、「サービス・クルー」と呼んでいます。

主な深夜バス