深夜バスガイド.com TOP 》 深夜バスのこと 深夜バスとは

深夜バスとは

深夜バスとは、高速バス・夜行バスが主に深夜時間帯に運行する短距離〜中距離の路線バスのことを言います。23時から日の出前までの深夜の時間帯に運行します。

深夜バスは、深夜以外の時間帯に運行される通常バスの路線ルートを変えずに深夜の時間帯に運行しています。その他には鉄道路線の最終電車発車後、その路線の代替輸送の目的で大都市のターミナル駅からベッドタウン方面へ運行するものがあります。大都市のターミナル駅からベッドタウン方面へ運行される場合は、深夜急行バスと言われることもあります。

深夜バスは数百キロメートル離れた2つの都市を結んでいることがほとんどで、途中経路のほとんどで高速道路を走ることになります。高速道路を利用するため、スムーズに運行出来ます。深夜の長距離の料金はかなり安く、とてもお得です。長時間乗るため、通常のバスよりも内装に様々な工夫がなされています。夜寝ている間に走り、朝起きた時には現地に到着する形のバスです。

深夜バスは、主に宴会や残業などで帰宅が遅くなる通勤客を想定しています。そのため、多くの深夜バスは会社が休みになる土日・祝日・振替休日・お盆休み・GW・年末年始などには運休する路線が多いです。場合によってはお盆休みの平日も運行したり、土曜、休日も運行する路線もあります。なお、23時以降にも通常運賃で運行しているバスもありますが、それは深夜バスとはあまり言いません。

深夜バスのこと


アマリール
アマリールなら医療関係者向けの製品情報サイトで!